« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月 4日 (金)

エンジンの出力を計測しました!

エンジンメンテナンス科では、自動車整備士になるための授業の中でも、『エンジン』については、詳しく授業を行っています。その1つが『エンジン動力計測』授業です。この授業では、エンジンの出力(馬力)を計測して、どうしたら効率がよくなるか、簡単に言えば、『チューニング』を授業していきます。

使用するエンジンを紹介しますimpactP9030049

                                                 

                                       

                                               

                                  『HONDA GX160』といいます。テーマパークのカートで使われるエンジンです。「なんだ、小さいエンジンでしょ」とバカにしてるとP9030035  

                                      

                                    

                                  

                                   学生も、思わず耳をふさぎたくなる爆音ですimpactimpactimpact この爆音の中、出力計測実験スタートP9030037P9030034 

爆音にも負けず、無事に実験終了です。今度は、パソコンpcを使って、エンジンの出力をグラフで表してみます。P9030030 P9030040

P9030041P9030044 エアコンの効いた涼しいパソコン専用教室なのに、学生の額に光るsweat02が気になりますが、全員がグラフ完成ですscissors P9030045

                   

           

            

           

さあ、ここからエンジンメンテナンス科は考えます。このグラフをどうしたら大きくできるかsign02 これが、チューニングの第1歩です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »