« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月24日 (火)

卒業・進級記念走行会!

卒業式、国家試験の2大イベントも終わり、春の走行会シーズンがやってまいりましたcardash

はとりです。

今回は3日前に来たNewCar(中古ですが…)で今まで通ったことの無い道から向かったので思いっきり迷子になり現地に到着したのは昼過ぎsweat02自分にとって千葉は鬼門だ…。

ということで午後からのレポートになりますが、今回は非常に濃い内容になりました…coldsweats01

午後はうす曇で強風が吹く中じわじわ始まった。
今回は新たなメンバーも加わりドリドリしたりクルクルしたりhappy01
P3230272P3230273P3230282P3230288P3230283P3230296

今日はいつもに比べ地味?と言うか堅実と言うか、何事も無く走れているようだwink
P3230298P3230310
ギャラリーもおとなしい。
P3230280P3230304
だんだん天気も良くなってきたsun
走りにも元気が出てくるdash
P3230292P3230315P3230329P3230323
そんな学生たちを見ていたらちょっと走りたくなってきたhappy01
まだ慣れていない車なので無理しないように…wink
ん?よく分かんないな?…お、ちょっと分かってきたかもdelicious
何周か試行錯誤。
で、調子に乗ってオーバースピード…sweat01 結論、タイヤがダメだimpact の結末。
P3230343P3230344
・・・sweat02
ピカピカだったのに・・・
ま、でも、形あるものいつかは壊れる。
とは言え・・・crying

決して受けを狙ったわけではありませんが本日初の大事件だったようで、みなさん楽しんでもらえたようですcatface

その後もみんな元気に走る、壊す、直す、観る。
P3230348P3230355P3230361P3230370P3230377P3230379P3230375P3230385P3230293P3230317

あ~、もう少しで4時か、今回もみんな楽しめたかなぁconfident

などと思いながらコースをボーっと見ていると・・・

ん゛ぁsign02  なんか飛んだ?upwardright

奥のほうで白い物体が変な動きをしたように見えたeyesweat02

ギャラリーが駆け寄ると・・・
P3230391P3230392
ドライバーも同乗者も幸い大きな怪我も無く再起不能は車だけcoldsweats01
とは言えショックはでかい!(その気持ちは良く分かるheart02)

感傷に浸っているまもなくすぐに人海戦術。
P3230393P3230394P3230396P3230397_2P3230401P3230412

今回の走行会の締めくくりはセリカ@ゆうこのドナドナweep

まあ、何はともあれ無事でよかったnote
形あるものいつかは壊れるcatface

今回の教訓。
「一か八かはやめましょうsweat02

皆さん、おつかれさまでした。
次回は夏休み(7月中旬?)です。
卒業生の皆さん、お待ちしてます。また会いましょうdelicious

P3230406

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月20日 (金)

メンテ科も卒業式(^_^)/~

昨日(3月19日)中野校の卒業式が無事終了しましたfuji

今回は2年ぶりに自分のクラスの卒業式でもあったので感無量でした…cryingsmile

場所は例年どおり中野ゼロホール。
開場は12時。  遅いように感じますがその前ギリギリまで準備が行われていましたsweat02
20_4920_40

開場とと動じになだれ込む学生たち・・・みんな笑顔でワイワイガヤガヤ。
今年は全員に証書を配るということで指定席になっている。

開式の時間が来て厳かに?東京工科専門学校中野校20年度卒業式が始まった。
20_920_120_420_520_720_11
2年前にメンテ科を卒業した1級科の学生たちもまた卒業delicious
20_220_320_620_8_2
そのほかにもSISPや学園祭で知り合った他科の学生たちもみんな卒業。。。
20_1520_1720_1420_60

式の進行はどこの学校も同じようなもんでしょうがうちの校は中身が違いますwink
実に楽しく暖かい。と自負していますgood
で、今年も変なのが登場しました。。。毎年期待しているのは言うまでもないsmile
20_3220_5320_6220_22_220_5920_6320_6720_68
面白いパフォーマンスがいっぱいあったけど面白すぎて撮影忘れたhappy02
見たい方は来年来場してください。

そんなこんなで今年の卒業式も楽しいうちに無事終わり、メンテ科の学生は校舎に戻ってホントに最後のホームルームを行いました。
皆勤賞、精勤賞の表彰。メンテ科職員全員からの激励の言葉。
みんな感激して泣いていました・・・ ウソですsmile

今回のこのクラス、どうやって選んだんだ?ってぐらい個性的な学生が多すぎて・・・まぁ長い2年間だったことcoldsweats01
おかげでずいぶん楽しませていただきました。(いろんな意味で・・・)
社会人になっても進級してもその個性は失わずに大人になってくれることを望みます。

全員卒業できてホントに良かったねぇsweat02

何はともあれ、皆さん、卒業おめでとう!

今週末(3月22日)の国家試験、頑張ってください。詳しい情報はこちらから。

おまけ。

20_8920_9120_9220_9720_2520_87

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

『3rd. STREET VWs JAMBOREE』にエントリーしました!

空冷エンジンをこよなく愛する會澤です。今年も『3rd. STREET VWs JAMBOREE』のカーショーにエントリーしましたhappy02

空冷エンジンを搭載したVWが5000~6000台大集合!!3月29日(日)お台場はVWに占拠されますlovely

1_22_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

交換?復活?あなたはどちらを選びます?バッテリー編

寒い朝、車やバイクのエンジンをかけようとしたら「キュンキュンキュン・・・・」とクランキングが長くなり今一つ始動性が悪い・・・・・。
そんな経験をした人はいませんか?
冬、気温が下がるとエンジンオイルの粘度が増加し、クランキング時に大きなトルク(電気)が必要になります。
またガソリンも気化しにくくなる為、着火しにくくなります。
そのためバッテリーは弱り始め、しまいにはバッテリーが上がってしまいます

温度が下がれば下がる程かかりづらく、またバッテリーの電気も多く消費します。従って、かかりづらくなったな・・・・・。と思ったらバッテリのメンテナンスが必要になります。

そこで・・・あなたは交換しますか?(會澤)それとも復活させますか?(はとり)

『交換編』

空冷をこよなく愛する會澤です。
私のワーゲンバス2週間ほど前からエンジンをかけようとするとクランキングが長くなり「キュンキュンキュン・・・ダダダダ・・・
ヤバイ!バッテリーが・・・そこで早速充電thunder充電後、クランキングは強くなりすぐにかかりましたが1週間後、またバッテリーが「キュンキュン・・・カチ・・・」もうスターターは回ろうとしません。
ガーーーーーーンcoldsweats02もうダメです。交換しよう!早速、ネット検索し最強のバッテリー「オプティマバッテリー」を購入!

0018Diagram_2OPTIMAバッテリーとは、アメリカのゲイトコーポレーションによって開発されたスパイラル・セルというタイプのバッテリーです。カッコいいですね!

0021_2 これが會澤のバスに搭載されているダメダメバッテリーです。
まずはバッテリーのマイナス端子に接続されているボディーアースを外します。プラス端子から外しちゃダメですよ!危ないです。annoy

0023_24_2インジケーターが付いていますが要充電・・・充電したばかりでしたが・・・ターミナルも古くなっていたので新品に交換です。

0025_30019_2今回搭載したオプティマレッドトップ(左)はエンジンスターター用でエンジン始動性を重視しています。
以前から搭載していたサブバッテリーのオプティマイエロートップ(右)はディープサイクルバッテリーで、充放電を繰り返す使い方に適しています。

これでエンジンルームがまたカッコよくなりクランキングが力強く始動性向上happy02
寒くても一発始動です。やっぱり新品バッテリーはいいですねshine

ちなみに最近の車はバッテリーを外すとエンジンがかからなくなる車両もありますので要注意!

『復活編』

最近、自動車の買い替えを予定しているはとりですcardash

昨年の春からある実験を続けていますwink

バッテリ再生延命器「ナノパルサー」って知ってますか?
時々、このブログの下に広告が載っていますが「まだバッテリ交換するな!」だったかなsweat01
あれです。

自分の車に付いているバッテリは既に8年ほど経過していてセルモーターの回転がかなり重い状態・・・typhoon
IG ON 状態で下の状態。10.4~8V。普通の車なら始動できない状態だと思いますがアーシングのおかげで何とかかかる。。。
         ↓IG ON                    ↓始動後
68
「バッテリ替えようかな?」と思っているとき思い出したのがこの商品flair

早速注文してみました。こんなの↓
01

で、つけてみました。
43

説明書にはかなりそそる内容が書いてあったのでそれを実証するために実験してみることにeye

その経過がこれ↓
9_2つけ終わって電圧確認・・・
sign02

・・・やばい・・・エンジン掛かるの?

ぎゅるん  ぎゅるん  ぶおぉ~ん

あ、よかったcoldsweats01

そこから長期間経過を見守り続け、去年の暮れにはここまできた。
111314気温は下がっているにもかかわらず電圧は上がっている。
取り付けてから2~3ヶ月でだんだん上がってきた。
基本、週末しか乗らないのでナノパルサーが働いている時間もほぼ同じ。毎日乗る人ならもっと効果は上がるかも。
説明書のうたい文句に嘘はないようだ・・・scissors
上はエンジンがかかった状態。

最新の状態はこれ↓
1720

あの、死にかけたバッテリがここまで戻ったのにはびっくりsign03
これ以上は若返りそうにはないけどこの先もかなり延命しそうな感じはする。
でも、この車ももうすぐ手元を離れる予定なので(ホントか?)今のうちに報告しておこうと思います。

次の車には最初から付けてバッテリの老化を防いでみようと思います。

あ・・・勘違いしないでいただきたいことは、「自分はこの会社とは何の関係もない、癒着など一切ない!」ということですwink
宣伝しているわけでもありませんのであしからず。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »