« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月23日 (木)

メンテ科3期セミナー♪(追記付き)

エンジンメンテナンス科も今週から4期に突入flair

そのちょっと前まで3期のセミナー授業を行っていましたheart

今回のセミナーは3種類。

①エンジン脱着修理セミナー
②鈑金塗装セミナー
③二輪セミナー(これは通期)

このうち、①と②は今年度初めてのセミナーですnote
それも実習車のS14シルビアを使って行いました。

エンジン脱着は毎年行っているのですが、今年はシルビアのエンジンが壊れたのをいいことに?脱着して分解修理することにしましたsmile

板金塗装はメンテ科初heart01
教えるほうもプロではないし・・・sweat02ちなみに自分(はとり)ですがbleah

エンジン脱着と鈑金は同じ車両を使うので始めと終わりは同時進行。
…ごちゃごちゃですcoldsweats01

こんな感じdown

34612514

2226

なんとかドアやフェンダーも外れ、鈑金、パテ砥ぎ、サフェーサにかかったのは2日目。
その頃にはエンジンも降ろせてシリンダヘッドもバラバラになっていましたhappy01
373942495354_2586168_269

シルビアもすっかり解体車…coldsweats02 昨日までまともに見えたのに…
本当に直るのだろうか…sweat02
と言うより、元に戻せるの chickぴ~よぴよぴよ…
5152

3日目は学校内のブースで塗装。
今回は基礎を学ぶためなので、とりあえず1色、調色はなし。ちなみに黒。クリヤーだけはなるべくいいものを使いました。
エンジン修理のほうでは、インレットのロッカアームが倒れたせいで曲がったバルブを交換、すり合わせ、計測、調整などの細かい作業。
どちらのセミナーも忙しすぎて写真撮る暇がなかった…coldsweats01

で、あっという間に最終日sun

またまた二つのセミナーが合体heart
さらにゴチャゴチャ…sweat01
70717779

鈑金塗装はなんとかやっつけて、残るはエンジン装着。

このエンジン、トランスミッション付きだと意外に難しい…smile
ひねったり、回したり、こじったりnote

一部の学生たちは深夜まで楽しんでました。ちょっとおかしくなりながらwink
80818873

今回の、シルビアを使ってのセミナーはこんな感じで終了しました。
皆さん本当に楽しそうでしたねhappy01

③の二輪セミナーはこの続きで、後から會澤先生が書き込みます。
しばしお待ちをscissors

お待たせしました會澤です。
学園祭準備であっぷあっぷでした・・・遅くなってすみませんsweat01
前期、とりあえず車両が出来上がり、シャシダイナモで出力測定をしたところで終了。
今期の2輪セミナーは車両の見直しとテスト走行です。
いくら出力が出たといっても走らなければわかりませんからねcatface02740285

各部確認をしていきます。
今後のパワーアップを考えフレーム補強も入れていきましたgood

02780276 でっかいキャブいれてみましたhappy02
変なとこにこだわりを感じ磨き続けている奴も・・・sweat02

Img_3278Img_3280 こっちの車両もでっかいキャブ入れました。

Img_3288_2Img_3290 そして最終日、ミニバイクサーキットに行ってきましたbicycledash

Nk1q9546Nk1q9558

Pa161106Pa161128なかなか快調に走れていますが・・・やっぱりトラブルは出てきました・・・。
今後の改善策を考える良い試験走行となりましたflair

Nk1q9590_3

とりあえず怪我なく試験走行終了!
来期はいよいよエンジンチューニングの領域に踏み込みますhappy01

乞う、ご期待scissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

11th VW TYPEⅡ PARTY エントリーしてきました!(^^)!

空冷エンジンをこよなく愛する會澤です。今年もMOONEYES主催の空冷 VW TYPEⅡ PARTY にショー カー エントリー してきました。

T2top_3 今年はMOONEYES AREA-1 裏の駐車場にて開催されました。昨年より若干、エントリー台数が少ないかな・・・?という感じですが時間になればゾロゾロと空冷VWがやってきます。

 

 

  

  

02410243_3さぁ~それでは入口ゲートから入っていきましょう!

02440191まず、ゲートで出迎えてくれたのは"MOON BUGGY" (左)VW TYPEⅡではありませんが同じFLAT-4 エンジンが搭載されています。ここからはTYPEⅡがズラズラと並んでいます。

01920217空冷 VW TYPEⅡといっても年式ごとに少しづつ違いがあります。大きな違いは67年までのフロントガラスが2枚に分かれているタイプがEarlyModel、68年以降はフロントガラスが1枚もののLateModelになります。

02100212お仕事車のトラックもいます。これで6人乗車可能!荷台はリアエンジンだから若干高くなりますが荷台下にも収納スペースがある優れもの。

02090208おっとこらしいサイド管!個人的に好みのマフラーレイアウトですねhappy02

02160215片倉先生For Saleありましたけど・・・いかが!?

02200221それとも・・・ボディーはヤレててクールな足回りですか?

02230222どぉですか!?足、ポルシェ!?

01960193かっこいい~バスが、たくさんいました。こちらは61年(左)、62年(右)の23ウィンドーと21ウィンドーです。窓がいっぱいあって明るく開放感があるんだろうなぁ~!

01990203Late ModelのCamperです。ルーフ上が開きテントみたいに寝れます。

02140205左の車両、ひっくいですねぇ~!右の車両もきれい!

02270228車両だけでなく色々な部品、雑貨も販売しています。

01860187こんなお店で子供にはミニカーをねだられてしまいます。こんなかっこいいミニカーも帰る頃には砂利山に埋もれてミラーとキャリアは折れていました・・・crying私は18年ぶりにアンテナボールを買い換えました。

02310235会場を訪れた人たちの駐車場もVWだらけ・・・

02300234国産軽改造のミニバスやこんなつわもの車両も・・・

01890245最後に・・・おなじみ會澤のバスです。そして、今回遊びに来てくれたメンテ科の1年生!どちらかというと彼女の方がVW好きlovelyで、ビートル買うために貯金しているそうで将来が楽しみです。

まだまだ魅力的な車両がいっぱいありましたが・・・あまり長くなると羽鳥主任に長過ぎ!と怒られるのでこの辺で・・・最後まで飽きずに見てくれた方!お疲れ様でした(/ ^^)/。これであなたも立派な空冷バカです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

現役F1メカニック 白幡 勝広!

今週末、F1日本GPが開催されますが、現在Williamsで中島一貴担当レースメカニックとして活躍している、元エンジンメンテナンス科教員の白幡先生が、先週テラハウスで講演会?を行ってくれましたhappy02

Photo

そのときの模様はテラハウス(東京工科専門学校)のトピックスに掲載されていますので、ここでは関係者から見た状況と白幡先生の様子を描きたいと思いますsmile

10月3日、その日自分(はとり)は午前中授業だったので、昼過ぎにテラハウスに到着run

待機室に入ると、白幡先生の他に、トークショーMCの相方、佐藤先生(世田谷校)、本日の司会者、米田さん(入学相談室)、総まとめ役の武田さん(広報室)が既に会食していましたrestaurant

「久しぶり~note

生(なま)白幡先生と会うのは何年ぶり?

昨年、来日(帰国?)したときはメンテ科は長野研修真っただ中。
その前の年はSISPでアメリカに行っていたので入れ違い。
よくわかんないけどかなり会っていないような気がする…
って言ってもちょくちょく話しているので気分的には全然久しぶりではないのだが…bleah

佐藤先生もいたおかげで3人でのアホな掛け合いの中に、真面目な武田さんからの打ち合わせの突っ込みheart
細かい打ち合わせが苦手な3人は、「行き当たりばったりでしょgood」などと思っていたことはとても言えない…sweat02

そんな感じで打ち合わせは無事?終了。

次はテラホールで全体の流れの検証。リハである。

このあたりから白幡先生の顔がこわばってきたsmile

こちらはメインではないのでそこまで緊張はしない。

3_21_2

そのあと、緊張をほぐすために職員室へ乱入し、学生ホールでメンテ科の学生たちと談笑。

そんな感じで緊張感のないまま本番突入sign03

米田さんの司会で、まず我々が壇上に呼ばれる。(ここではまだ平常心に近い)

次に、F1GPのテーマ曲とともに白幡先生登場!

紹介され椅子に座ったとたん怖い顔でこっちを凝視している…sweat02

「あとは任せました。よろしく。オレはあくまで受け身ですからsmile
目がそう言っているcoldsweats02(たぶん)
おかげでこちらも頭の中がフルスロットルtyphoon
用意されている質問はほんの僅か。
フリートークのところでは3人のアイコンタクトがレーザービームのように突き刺さるimpact

たぶん見た目では分からなかったと思うけど、脳みそはかなり忙しいcoldsweats01

56

前回のシンガポール戦の解説のあたりから白幡先生もだいぶ落ち着いて乗ってきたようで話が長くなってきてこちらもちょっと余裕が出てきたshine(持ちすぎて何も考えていないせいで間が開くときもあったが…sweat01 その時は佐藤先生とあたふたnotes

4_22_2

そのほかの内容はテラハウスのトピックスに載っている感じで進行して我々MCの仕事は終了delicious

 

 

そのあとは質問タイム。
一般に講習会と言えば面白くないサクラの質問が常套だが、質問は?の投げかけで、出る出るheart01
白幡先生も楽しそう。
やっぱり先生なんだなぁ…。
自分で「教員は天職です」って言いきるだけのことはあると思いましたdelicious
78_21011

プログラムがすべて終了し、校長、学園長、後援会長(代理)からの挨拶。
最後に、今週末行われる日本グランプリの大きな抱負を語って終了しましたhappy01
緊張の解けた白幡先生の笑顔が光ってました。
13_215

そのあとは学生たちの絡んで楽しそうなひととき。
1716

続いて我々は報道関係者の方々と楽しく談笑してすべて終了しました。
「いやぁ、観客をカボチャだと思って始めたら逆に緊張しちゃいましたcoldsweats01」って…
一面のカボチャ畑でこんなトークショーやってることを想像しただけで恥ずかしいでしょ…sweat02
18212328_2

最後に講演会関係者で記念撮影。25Photo_2

                                                                                                                          photograph by M ありがとうございました(*゚▽゚)ノ
このあと白幡先生は佐藤先生のお抱え運転手としてこの日の仕事は終了しましたsmile

白幡先生、日本グランプリで中島一貴を表彰台に上げさせてください。
東京工科専門学校関係者全員で応援していますhappy02
特にエンジンメンテナンス科の学生にとっては神様的存在ですからよろしくgood

ちなみに、今日の朝日新聞の二面に白幡先生のことが大きく報道されていましたよscissors

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

BACK OFF CUP『CAM OFF MEETING &SUPER FUN FUN ED』参戦!

  授業準備に追われチョッと風邪気味sad會澤です。
今回は空冷ワーゲンのお話でなくオフロードバイクレースに参戦してきたレポートをUPします。
9月26日放課後、レンタカーのトラックに学生とバイクを積み込み、9月27日(土)長野県長和町にある「オフロードパーク長和」に向かいました。
何のためにそんなトコまで行くかと言うとBack Off Cup『CAM OFF MEETING & SUPER FUN FUN ED』に参戦motorsportsするためです。CAM OFF MEETING とはキャンパス・オフロード・ミィーティングの略で全国の専門学校、大学の学生さん達だけがエントリーすることのできる学校対抗のオフロード耐久レースです。
と言う事は、私はエントリーできないので併催されているSUPER FUN FUN EDに参戦し学生と一緒に走って来ました。
今回は2年生メインで1年生は前日の練習走行&レース時のピットクルーを担当してもらいました。scissorsDsc_6133_3メンバーはエンジンメンテナンス科2年生2名、1年生3名、自動車整備科2年生2名、1年生1名、ヘルパーとして昨年まで一緒に参戦してきた一級自動車整備学科3年生1名、自動車整備科、山本先生と私の11名『どろんこクラブ』です。
まずは到着早々バイク&荷物を降ろしてテント設営。車両スタンバイ、練習走行へGo!!!!!

Cam_off_051_2Cam_off_060なかなか、さまになっています。shine

Cam_off_056_2Cam_off_057順調順調happy01 んんん・・・ヤバイ・・・

Cam_off_058Cam_off_059ああ・・・・ガシャ~ン!チョッとフロント荷重にしすぎたね・・・という練習走行でした。
走りなれないオフロードでぐったりの1年生でしたwobbly

01720173翌日、本番sun7時受付&車検です。

01750176前日の練習走行後に洗車&整備してあるので問題なくクリアです。

Dsc_6145Dsc_6168その後ライダース・ミィーティング、コース状況やフラッグの注意事項などのインフォメーション。レース初めての1年生は特に真剣に聞いていますflair

Dsc_6175Dsc_6185かるくストレッチして集合写真。この集合写真はオフロードバイク雑誌「BACK OFF」に掲載されます。お楽しみに(*^.^*)

Dsc_6248Dsc_6289いよいよスタートsign01ここから3時間の勝負ですsign03
学生に負けるわけにはいきませんsign02

Cam_off_003Cam_off_005おっとsign01いきなりこけてるぞぉ~sign02大丈夫かぁ~sign01と思ったらすぐに復活up

Cam_off_006Cam_off_008おぉsign01メンテ科の女の子は軽くジャンプup
整備科の2年生は登り坂で競り合ってるぅぅsign03

Cam_off_035Cam_off_036かっとびsign01かっとびsign01かっとびsign01

Cam_off_037Cam_off_033

かっとびsign01かっとびsign01かっとびsign01学生には負けられないsign03

Cam_off_025_2Cam_off_043細い林道を通過して・・・またまた全開全開shine

Cam_off_013Cam_off_015学生には負けられないannoy

Cam_off_049Cam_off_079はいshineお疲れさんsign013時間経過してゴールmotorsports

今回は「BIG CREW」さんの主催のレースでした。リザルトおよび他のレース写真もそちらにUPされています。一緒にオフロードやってみたい学生さんsign01気軽にメンテ科 會澤に声かけてねsign03

Cam_off_082Cam_off_083楽しかったなぁ~happy01あれっフロントフェンダー割れちゃった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »