« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月29日 (木)

自動車雑学 1

自動車雑学  Part―1                     エンジンメンテナンス科

 日本の道路は右ハンドル車や左ハンドル車がごちゃごちゃ走っている。
この訳をあなたはご存知ですか?
簡単に言えることは、国産車は右ハンドルで外車は左ハンドル、この両方が一緒に走っているからである。
 これは、日本は左側通行で外国は右側通行であるという交通事情からハンドルの位置が違うため。
では、ここで問題を2つ                           ※答えは一番最後

Q1.次の国で今も左側通行の国は何処か?

a.スエーデン
b.中国
c.トルコ
d.インド 

1.日本はなぜ左側通行か?

日本が左側通行になった訳を、次のように聞いたことが一度ぐらいはあると思う。

 「江戸時代、武士は左側に刀を差して歩いていたため、互いに右側を通行するとすれ違う時、刀の鞘と鞘がぶつかり、場合によっては『無礼者』といって切り合いになる。これを避けるため自然と左側を歩くようになった。」ということ。
 だが、これは今でも、街を歩いていて肩が触れただけで「てめえ、このやろう!」と同じような状況になるので、刀を差しているからうんぬんというのは信憑性があまりない。
   Photo_8  

 私は子供の頃よくチャンバラごっこをして“剣豪”として恐れられていたので良く分かるが、右利きの人間が左に刀を差して相手とすれ違いざま、一刀のもとに切り付けるには、相手が右側にいるときが最も切り付けやすい。右側の相手には、抜き手を返さずにそのままの流れで切りつけられるからである。
ということは、あやしい奴とすれ違う時は、相手の左側をすれ違った方が安全だ、このためには右側を通行したほうがよいということだ。         
 この件は、ぜひ機会があったら「居合いの達人」に尋ねてみたいと思っている。 

        
                 
 江戸時代あたりの書物を色々調べてみたが、刀の鞘説を検証できるものは何もない。また、「東海道五十三次」などの絵もよくよく調べてみても、左側通行を証明するようなものは見当たらなかった。Photo_3
 私が想像するには、江戸時代は通行に関するルールは大名行列ぐらいなもので、それ以外は特別な規制もなく、庶民や武士、荷車等はその場の状況に応じて、それぞれ好き勝手に通行し、武士は武士で自分の思いで右側や左側を歩いた。というのが現状ではなかったかと解釈する。

Q2.日本で左側通行が確立した時代は次のどれか?

a.江戸時代
b.明治時代
c.大正時代
d.昭和時代

 日本で左側通行が慣習になったのは人力車の対応から。
 明治14年に、東京警視庁が歩行者に対する左側通行の通達を出したのがそもそもの始まりで、決定的なのは、明治22年に文明開化の波により、当時の主要な乗り物であった「人力車」が急増し、トラブルが多発するようになってからである。
 この対応策として決められたのが「人力車営業取締り規則」で、その一つに対面交通があり、車両(人力車)の左側通行があった。
実質、この規則の発令から左側通行の習慣が確立されたようだ。3_2
 

では、なぜこのとき明治政府は左側通行にしたのか?
色々な資料を漁ってみたが、具体的な理由を記されているものは見つからない。
想像するに、交通システムのモデルを、当時の近代国家の代表であったイギリスをただ単に真似ただけかも知れない気がする。
                            

答え
Q1:d インド(イギリスが統治国であったことによる)
Q2:b 明治時代 

                                            次回に続く!
                                            by terasaki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

2007学園祭!終了。。。

今年も学園祭(テラフェスティバル)が無事?終了しました (^^♪

エンジンメンテナンス科は先週いっぱい長野研修だったので準備期間が僅かしかなく、先週に続き恐ろしく充実した一週間でした (@_@;)

うちの科はテラハウス(東中野校)では異色の存在でして毎年のごとくいろんな問題が発生します。
今年も多聞に漏れず、うちの学生と校長のいざこざやそれに挟まれている慌てふためくテラハウスの先生方・・・ご迷惑おかけしました m(__)m
未熟ながらも自分たちの理想と夢を追いかける学生たちと、将来社会人として旅立たなければならない学生たちへの親心からくる熱血指導との対立なんですが…たぶん。
なかなか理解してくれる人は少ないようで。。。

そんなことはさておき、今年の状況を写真で。

まずはテラハウス模擬店(一部)。

Rimg0190Rimg0203Rimg0193Rimg0195Rimg0197Rimg0191Rimg0228Rimg0249Rimg0208Rimg0189

エンジンメンテナンス科主催 無料自転車修理屋さん
Rimg0181_4Rimg0182_3Rimg0183_3Rimg0234_3Rimg0235_3Rimg0256_3

イベント各種。中でも大ビンゴ大会は豪華商品多数で毎年大好評!

Rimg0212_2Rimg0217_2Rimg0219_2Rimg0225_2Rimg0220_2Rimg0243_2

エンジンメンテナンス科 科展示 テラ版。
Rimg0238_2Rimg0236_2

 

 

 

 

 

 

 

続いては自動車系一色の中野校舎
こちらの目玉はワクワクするイベントがたくさん!
中でも、毎年恒例のトライアルバイクショーレースクイーントークショー&撮影会(^.^)

まずはトライアルバイクRimg0262_4Rimg0286_3Rimg0317_3Rimg0259_3Rimg0266_4Rimg0268_3Rimg0307_5Rimg0308_4
今年の犠牲者は竹尾副校長、小林科長、太田課長と飛び入りのかわいい女の子と、きたないおばさん(おじさん?)

 

次はメンテ科の科展示 中野版Rimg0324
Rimg0326メンテ科は3DCGのShadeも授業で学びます。
Photo_2Photo

で、お待ちかねのレースクイーン。。。Rimg0356_2Rimg0389_3Rimg0362_2Rimg0363_2Rimg0364_2Rimg0387_2
レースクイーンです。
今年は4人。
・・・じゃない3人です。
一人はメンテ科の女の子。

え・・・?違う?なに? おと…

中野校舎の模擬店
Rimg0335_2Rimg0337_2Rimg0341_3Rimg0338_2Rimg0339_2Rimg0340_2

その他イベントRimg0329_2Rimg0330_2Rimg0320_2Rimg0343_2Rimg0348_2Rimg0351Rimg0321_2Rimg0331_2

これでもほんの一部なんですがとても全部は載せられませんので興味を持っていただいた方、今年は来れなかった卒業生のみなさん。来年はお待ちしています。
毎年パワーアップしているテラフェスティバルです。乞うご期待!

最後はおまけ。質問があったらコメントで…。
Rimg0301Rimg0302Rimg0403Rimg0252Rimg0406      

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »