« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月28日 (土)

エンジンメンテナンス科4月のまとめ。

新年度がスタートしてブログ1発目です。

ずいぶん間が空いてしまってごめんなさい(-_-;)
自宅のPCが壊れ、あげくにやたらと忙しくて…言い訳ですかね…これ…?

あ~、言い忘れました。
はとりです。

今年度のスタートは例年より少し早くて入学式は4月の5日。
いつもの中野サンプラザ。
小山学園(東京工科専門学校-中野/品川、東京工科自動車大学校世田谷校、東京テクニカルカレッジ)全体の入学式です。

Rimg0087Rimg0090
   

 

 

 

続々と入場される新入学生と保護者の方々。
ホール入り口のあちらこちらから「おめでとうございます!」の声が響く。
「さあ、今年も始まったぞ~」とこちらも緊張しながら心機一転のスイッチが入る。
開式の時間が迫り入場者もまばらになりいよいよ2007年度の入学式が始まった。
理事長、校長からの式辞と多数の来賓の方々からの祝辞を頂き今年度の新入学生は少しの緊張の中、夢と希望と目標を抱え、大いに期待して入学してきているはず?である。
我々教員はそのことを真摯に受けとめ全力で向き合わなければならない。
我が校の教員のほとんどはそのことに関して他校に引けを取らないと勝手に思っている。
エンジンメンテナンス科の教員に関しては確実に自信がある(#^.^#)

何はともあれ厳かに式は終わり、その日はその他の行事に移った。

次の日からさっそくメンテ科のガイダンスが始まり、東京工科専門学校の授業システム、使用する施設の案内、各行事、学校生活でのアドバイスなどの説明。
今年から新1年生の担任なので説明しているこちらも緊張しながら自分のクラスの緊張している学生と向き合っている。

静かだ…気持ち悪いくらい静かだ…。やたらと声が通る。
これが1期過ぎたあたりから「うるさい!」って叫ぶ日が来るんだろうなぁって思いながら…(^^♪

我が校の一番最初の授業は全校共通の「PCリテラシー」

PCの扱い方、ネット環境でのマナー、インターネット/イントラへの接続設定(学生は自分のPCを使って学校のサーバーに接続でき、膨大な情報を引き出すことが出来る)
どの科の学生も全員が自分のノートPCを持っている。
最近はPC持参の学生も多くなってきていますがうちの学校で新入生だけに販売しているノートはお買い得です(^.^)
ソフトなどは必要最低限のものしか入っていませんがスペックから見た価格はビックリですよ。
こんなものは市販されていません。オリジナルチューニング済みです。
さすがWeb、ゲームプログラミング科などがある学校だなって感じます。

エンジンメンテナンス科の授業も毎期にPCを使う授業があるので「せんせー、PCが解んないよ~」って言ってる学生もなんだかんだで使えてるじゃんってことになってます。本人気付いてないだけ(^^♪

メンテ科はその次の日早速FMC(フレッシュマンキャンプ)に向かった。

今年は御殿場の国立青少年交流の家
始めていくところなのでいろんな想像をして行ってみたらだいぶ違った…。
「あら…いいところじゃないの…(^^♪」

富士山は目の前にあるし(今回は曇りでよく見えませんでしたが…)ご飯は美味しいし、広いし、自衛隊と米軍に囲まれてるし(・_・;) とにかく予想以上でした。

Rimg0113Rimg0116 

 

 

 

 
今回のFMCでは、メンテ科のキーワード「夢は叶う」ということを理解して実行できるようになってもらうのがテーマです。
メンテ科では、自身の夢を目標に変えてそのとおりの道に進んでいる人を、学生、教員問わず多数輩出しています。
その実例を踏まえての研修です。

今回の特別講演のゲストは、「富士スピードウェイ株式会社」コース運営部の長田誠記さん。

Rimg0128Rimg0123 

 

 

 

長田さんの現在の仕事から経歴、どんな風に人生を送ってきて自分の好きな世界で仕事を展開させて行ったかなどを話していただいて、新入学生たちは眼をキラキラさせて拝聴していました。
そのあとは車バカ、バイクバカの教員からのエールがあって、各自自己紹介を行って1日目は終了。充実した一日であった。

Rimg0118Rimg0130 

 

 

 

 その日の夜は今まで話したこともないメンバーが同じ部屋になり、その中に先生方も混じり沸きあいあいと楽しい時間をすごしました(^.^)深夜?か朝方まで…。
今回のFMC、学生の感想を見る分にはかなり有意義な時間がすごせたのではないかと思います。
場所的に少し遠かったのが玉に瑕?かな。

FMCから帰ってきて次の日からは通常授業が始まったわけですが、まずは基礎知識と基礎実習。
どの分野の仕事でも言えることですが基本が分からないと途中で挫折してしまいます。この先の授業や仕事に差支えが起きないように学生も教員も楽しく有意義な授業になるように心がけています。

そんな感じで始まった2007年度
メンテ科は心機一転、また新たな進化を続けます。
この先も随時報告していきますので(なるべくサボらずに…)ご期待ください。

そーいえば中野校の作業着(つなぎ)が変わりました。
レカロの真紅。こんな感じです。
P1010009P1010013 

 

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (2)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »