« 謹賀新年 | トップページ | タイヤの授業 »

2007年1月15日 (月)

MSC新春サーキット走行会

MSC主催の走行会行ってきました。(*^。^*) はとりです。

今回は参加台数も多くコースが空くこともなく有意義に過ごせましたよ。

場所は南千葉サーキット。

Rimg0033Rimg0051 

 

 

 

 

ちょっと狭いけど、小排気量、小パワーな車にはちょうどいい。

普段、峠は走っているけどサーキット経験はちょっとという学生には入門編としてベストな環境。

Rimg0027高速まで出ない。コースアウトしても土手に乗り上げるか、タイヤバリアか。(一部一般道に出そうなところはあるが・・・)何にしても大怪我する理由がない。

以上の理由と、本音のお金がない!っていう理由で今のところはここ、南千葉サーキット。

当日、ちょっと道に迷い遅れて着いてみると、K原君の愛車キャリートラックが横転した後で、車は痛々しい状態、ギヤは3速に固定。本人は完全無事。ちょっと落ち込み?

Rimg0031Rimg0040

 

  

 

 

学生も車も大量にいるのにコースを走っている台数が少ない。

どうやらみんなしり込み中らしい。

自動車の運転とスポーツと計算は、向上心を持ってどれだけ経験したかってことに比例するのに。見ているだけでは上手くなりませんよ。

Rimg0021Rimg0020 

Rimg0042Rimg0050  

 

 

 

自動車ってのは基本、止まらないし曲がらないし。それを自分のイメージの走りに近づけていくのが練習で、ある程度自由に操れるようになってくると非常に楽しい。当然自動車と自分の今の限界も分かってくるだけに安全運転も出来るようになるんですよ。

なので、サーキット走行を経験している人は事故る確立がかなり下がります。

サーキットで事故ってください。皆さん。(*^^)v

★今回のMVPはメンテ科1年生のK久保君です。

Rimg0025Rimg0048 

 

 

 

 

古いボロいハチロクに手を入れ、面白い車に仕上がっていました。

更に運転も上手い。ドリドリしているわりに速い。

Rimg0061_1Rimg0084  

 

 

 

言い訳するわけではありませんが(してるって)自分のFF車では逃げ切れませんでした。 

たかがハチロクということに油断してスピード落として誘ったら、危うくさされるところでしたよ…。K久保、恐るべし・・・(@_@;)

Rimg0044Rimg0032  

 

 

 

次回は、今回以上の人数が集まればワンランク上の茂原サーキットで行う予定です。

皆さん、近隣お誘いの上、どしどし申し込んでください。

|

« 謹賀新年 | トップページ | タイヤの授業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/190245/4941707

この記事へのトラックバック一覧です: MSC新春サーキット走行会:

« 謹賀新年 | トップページ | タイヤの授業 »